M 59(NGC 4621), NGC 4606, NGC 4607(銀河・おとめ座)

M 59(NGC 4621)(銀河)明るさ:10.57 mag, 大きさ:5.4′ x 3.7′, 分類:E5 AGN, z 0.001558, 推定距離:約3,500万光年, 16.013Mpc(非赤方偏移)(NED), RA 12h42m02.243s,  DEC +11d38m49.30s (J2000.0), 視野角: 12′ x 8′ ↑ N

M 59(NGC 4621), M 60(NGC 4649) と近傍の銀河
BKP300(1500mm f5), MPCC-MK3, フィルターなし, Sony α7s (新改造), ISO12800, 30s x 30=15m, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2022/05/04, 21h 15m, +10.0℃, 東御市 / 観測所, 視野角:  77′ x 51′ ↑ N

メシエ59(M 59、NGC 4621)は、「おとめ座銀河団」のメンバーで、地球から約6,000万光年の距離にあります。メシエ59、メシエ60は、1779年4月11日にドイツの天文学者ヨハン・ケーラーによって発見されました。シャルル・メシエは1779年4月15日に確認観測して彼のカタログに追加しました。

M 59は、E5型の楕円銀河に分類されます。しかしこの銀河の等光度曲線は完全楕円からは外れ、とがった形をしています。これは、3つの異なる離心率を持つ要素に分解することができ、主たる楕円成分は、平坦な円盤状の成分と重なり、全体は円形のハローに包まれています。
核近傍には、太陽質量の約2億7千万倍の質量を持つ超巨大ブラックホールがあり、銀河の中心部は他の部分に対して逆回転しています。核にはバルジ領域より若い恒星で形成される恒星円盤があり、これは、銀河の併合と続くスターバースト現象の結果の可能性があるとされています。

超新星は、SN 1939B とうい超新星が記録されています。超新星が発生した領域は星形成の痕跡が見られない場所なので、おそらくIa型の超新星だったのだろうと推測されます。(参照:Wikipedia 英語版 Messier 59、messier-objects.com Messier 59 )

NGC 4606(銀河)明るさ:12.67 mag, 大きさ:3.2′ x 1.6′, 分類:SB(s)a:;Sy LINER, z 0.005500, 推定距離:約8千8百万光年, 17.469Mpc(非赤方偏移)(NED), LGG 289, RA 12h40m57.535s,  DEC +11d54m44.04s (J2000.0), 視野角: 12′ x 8′ ↑ N

NGC 4607(銀河)明るさ:13.75 mag, 大きさ:2.9′ x 0.7′, 分類:SBb? sp LINER, z 0.007535, 推定距離:約1億1千5百万光年, 16.360Mpc(非赤方偏移)(NED), LGG 285, RA 12h41m12.40s,  DEC +11d53m11.9s (J2000.0), 視野角: 12′ x 8′ ↑ N

広域画像の右上に見えている見かけ上近接した2つの銀河です。NGC 4606は、乱れた恒星円盤が画像からもわかり、重力干渉による可能性が疑われます。NGC 4607は、エッジオン銀河であるために光学的な変形はわかりにくいのですが、画像からは銀河の中心部を走るうねり乱れた濃いダストの帯が途切れ途切れに続いていることがわかります。
2つの銀河までの距離は、赤方偏移からの推測があてにならない領域のためはっきりしません。したがって重力干渉している銀河ペアかどうかもはっきりしません。NGC 4606には、潮汐的に乱された証拠がない、2つの銀河の赤方偏移値が大きく異なるとして重力的に結合しているペアである可能性は低い(Chung他 2009 AJ)とする意見もあるようですが、断定できるほどの積極的な証拠は見当たりません。

かみのけ座、おとめ座、おとめ座銀河団中心付近  ファインディングチャート
Tamron SP 70-200mm(85mm f4), Pentax K5IIS(ノーマル), ISO3200, 90s x 8=12分, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2019/04/03, -3℃, 東御市・観測所 ↑N

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中