M 101(NGC 5457・銀河・おおぐま座)

M 101 (NGC 5457・Galaxy・Ursa Major)
BKP300(1500mm f5), MPCC-MK3, HEUIB-II, Sony α7s (modification), ISO12800, 30s x 120=68m, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2020/02/24+03/21+04/25, Tomi City / Observatory, Viewing angle: 52 ′ x 35 ′ ↑ N

M 101 (NGC 5457), 光度:8.3 mag, 直径:28.8′ x  26.9′, 分類:SAB(rs)cd HII , z 0.000804, LGG 371, RA 14h 03m 12.5441s  DEC +54d 20m 56.220s (J2000.0)
視野角: 19′ x 13′ ↑N

今シーズンのM 101は、Hα強調フィルターで撮影した3日分の画像を合成して合計68分露出相当になっています。光学系の調整(接眼部の光軸)と30秒露出 x 120コマの画像からシーイングの悪いコマを極力排除した効果でいつもよりは淡い構造が見えると共に解像度も上がったようです。
撮影を分割して合成すると、天体高度の高い位置で撮影したものだけで合成できシンチレーションの影響を受けにくくなります。そのかわり対象天体の位置をなるべく正確に視野に合わせておかないと合成が上手くいきません。特にニュートン式反射用フラットナーは曲者で像面は平坦ですが、歪曲収差があるので対象がずれていると、中心で合わせても周辺では画像がずれてしまいます(視野回転では補正できません)。今回は左上の視野が少しずれています、次回からは注意して撮像することとしましょう。

左:THE H II REGIONS OF M101. I. AN ATLAS OF 1264 EMISSION REGIONS  より
右:今回撮像画像の同領域部

SDSS9 のカラー画像

THE H II REGIONS OF M101. I. AN ATLAS OF 1264 EMISSION REGIONS. (Paul W. Hodge, ASJ 73:661-670, 1990 August. )に掲載されたM101のHII領域図と今回撮影画像とを比較してみました。1990年に発表されたM101のHII領域図は、キットピーク天文台の2.1mと0.9m望遠鏡と当時最新のCCDとI.I.光電子倍増管の組み合わせでそれまでの約3倍のHII領域1264個を検出したとするものです。これと今回の画像の同視野を比較すると、HII領域図に掲載されているHII領域はすべて確認できます。可視光領域画像の観測では0.3m+市販デジタルカメラでも2.1m+30年前の最新機材なみの観測はできるということでしょう。
同じ領域を最新SDSS9のカラー画像と比較すると、解像度はまったく歯が立ちませんが淡く広がった対象は互角かそれ以上に検出可能なようです。

市販のデジタルカメラの性能はここ10年で急激に上がってきており、可視光領域の画像を対象とするものであれば、プロの少し古い機材を凌駕する性能となっています。30年前はまったく比較にならなかったプロとアマの機材性能の差は、地上からの可視光画像を対象とする分野ではデジタル機材の進歩でかなり近づいているともいえるようです。もっとも使う側にそのような意識がなければ宝の持ち腐れではありますが。米マックスプランク研究所は、これらの点に注目してより淡い矮小銀河の抽出や銀河の合併痕の研究にアマチュアと連携して成果を上げています。

この銀河本体の解説などは、過去の投稿を参照して下さい。

2020年の記事投稿はここまでです。このブログに読者?がいるのかどうかはわかりませんが、今年一年おつきあいいただきありがとうございました。来年もよろしくおつきあい下さい。

おおぐま座 M101周辺  ファインディングチャート
Tamron SP 70-200mm(85mm f4), Pentax K5IIS(ノーマル), ISO3200, 90s x 8=12分, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2019/05/04, +7℃, 東御市・観測所 ↑N

 

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中