Sh 2-226(散光星雲・ぎょしゃ座)

Sh 2-226(散光星雲), 光度:– mag, 直径:3′, 分類:E
BKP300(1500mm f5), MPCC-MK3, HEUIB-II, Sony α7s(新改造), ISO12800, 30s x 23=12分, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2019/02/01, 22h21m , -7℃, 東御市・観測所
視野角: 77′ x 51′  ↑N

Sh 2-226 視野角:約19′ x 13’ ↑N

Sh 2-226はSh 2-228と並んである小さなHII領域です。2つの星雲までの推定距離はほぼ同じで天の川銀河の外周部に存在するようです。この星雲は、電波と赤外線での放射の方がHαより顕著で、可視光では隠されて見えない発生源があることを示しています。

ぎょしゃ座、Sh 2-226付近  ファインディングチャート
Tamron SP 70-200mm(70mm f3.5), Pentax K70(改), ISO3200, 90s x 16=22分, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2019/02/01, -7℃, 東御市・観測所 ↑N

ぎょしゃ座、中央部  ファインディングチャート
Pentax PDA50-135mmf2.8(70mm f3.5), Pentax K5IIS(ノーマル), ISO3200, 90s x 8=12分, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2020/02/23, -2℃, 東御市・観測所 ↑N

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中