NGC 4517(銀河・おとめ座)


NGC 4517(銀河), 光度:11.2mag, 直径:10.2′ x 1.7′, 分類:Sc, z 0.003788
NGC 4517A(銀河), 光度:12.5mag, 直径:4.0′ x 2.6′, 分類:Scd, z 0.005110
BKP300(1500mm f5), MPCC-MK3, HEUIB-II, Sony α7s(新改造), ISO12800, 30s x 20=10分, TS-NJP, TemmaPC, α-SGRIII, 2018/05/14, +8℃, 東御市・観測所
視野角: 52′ x 35′  ↑N


NGC 4517 視野角:約19′ x 13’ ↑N
地球からの距離約4000万光年の距離にあるエッジオンの銀河です。その大きさは天の川銀河とほぼ同じと推測されています。

この銀河のNGC番号は重複していて、NGC 4437と同じものです。NGC 4437のデータは西に正確に5分離れていますがそこには何もなく、観測コメントからNGC 4517の記載ミスによる二重登録と確定され1940年に訂正リストに掲載されました。しかしその訂正リストには、誤植のためにNGC4417と掲載されてしまっていて、後日再度訂正されました。間違いが間違いを呼んで正式な名前がなかなか決まらなかった少々不運な銀河です。


NGC 4517A 視野角:約8′ x 5’ ↑N
NGC 4517の北側に見える淡いやや崩れた渦状銀河です。

 

 

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中